たけとけたと片付かない部屋

製造技術の仕事や家事・育児、趣味について書きます。

夫婦での「対話」の話題作りに門田瑠衣子さんのVoicyがかなりよかったのでおすすめ

Voicy

夫婦での「対話」の話題作りに門田瑠衣子さんのVoicyがかなり使えて良かったです。

  • 真面目な話を夫婦でするのが恥ずかしい
  • 夫婦で家族の今後の話がしたいけど、なかなか時間がとれない
  • 真面目な話をするとついつい討論に熱が入って、喧嘩になってしまう

など、意外とありがちな夫婦間のコミュニケーションを円滑にしてくれます。

「夫婦で真面目な話をするのって意外と難しいよねー」と思ったことのある人なら、一度試してみる価値がありますよ!

  • 門田瑠衣子さんのVoicy
  • 夫婦での「対話」の話題作りに使うメリット
    • トピックから家事・育児の話がしやすい
    • お互い家事をしながら聞いて話ができる
    • テーマがはっきりしているので喧嘩になりにくい
  • 夫婦で対話するのに方法論が必要
続きを読む

「自分コンパス」流で2019年目標を立てました!

f:id:jastaway03:20190105094300j:plain

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 今年は「自分コンパス」で紹介されたやり方を参考に「たけとけたの2019年の目標」を作りましたので紹介します。

  • いつも目標を立てるけど結局なし崩しでやらなくなってしまう
  • 抱負を考えても、自分の大切なものと違うことが多い

といった問題を解決する方法で納得感も高いです。気に入ったら是非参考に目標を立ててみて下さい!

7つのステップに別れているので、バタバタする年始でも分割して進めれるで!

  •  自分コンパス流「2019年の目標の立て方」
    • 2018年にやったことを棚卸
    • 良かった点・改善点を出す
    • 人生でやりたいこと・なりたい状態100リストを作る
    • 優先順位をつけて5つ選ぶ
    • 6カ月→3カ月→1ヶ月まで分解する
      • 子供に夢を語れる父親になる
      • 人を楽しませる・喜ばせる文章をブログに書く
      • 慢性的な肩こりをなくして、楽に仕事+健康的に仕事をする
      • ポジティブになる
      • 家のIoT化を進めて、面白い家を作る
    • 1歩目を明確にする
  • この方法で目標を作るメリット
  • やりたいこと・なりたい状態100リスト
続きを読む

2018年は「余裕を持って楽しめるようにともがきまくって余裕はなかったけど楽しかった」1年でした

ご無沙汰しています。たけとけたです。

大晦日は紅白を見ながら子守をしながら、年越しまでドタバタしてます。

2018年は「余裕を持って楽しめるようにともがきまくって余裕はなかったけど楽しかった」1年でした。どんな総括やねん!家事・育児時短をやって稼いだマージンが第2子誕生で吹っ飛んでぶん回された1年でしたね。いやー大変だった(笑)

  • 2018年の抱負から気付けたこと
  • 余裕がなくても楽しかったこと
  • 余裕がなくて辛かったこと
    • 教訓1:スパンが長くてもいいから、簡単にやめてしまわない
    • 教訓2:自分の時間をお互いに作る工夫をする
    • 教訓3:即物的な娯楽に逃げこまない
  • 2019年に向けて

2018年の抱負から気付けたこと

 2018年の抱負は「余裕を持って楽しめる人になる」でした。

www.taketoketa.com

 僕はくそ真面目になんでも頑張ってしまって、アドレナリンを出し尽くしてぶっ倒れてしまうタイプの人間なのでペース配分をコントロールすることが苦手です。なんでもかんでも堅苦しく頑張ってしまって潰れてしまうんですよね。なのでブログを本格的に再開した去年の冬頃からも、なるべく自分を追い込まないように意識していました。2018年の抱負もそれを意識した内容になっています。

 結果としては「余裕を持って楽しむって、自分の時間をコントロールすることだね」と気付けました!

・・・なんだよ、気付けたって!!!

 と言いますのも、下のブログにも書いたんですが2人目が産まれてから自分の時間が減ってしまい、それに合わせて余裕がなくなってしまったからです。今も変わらず自分の時間がほぼありません。

www.taketoketa.com 

「余裕を持つ」≠「時間がある」

「余裕を持つ」= 「自分のゴールを自分で決めることができる」

余裕がなくなる時の思考回路って結構単純で、自分の考えるあるべき姿からどんどん乖離していることが許せないときです。

「いままでこれはできていたのに」

「この時間はうまくやれてたのに」

「指示された内容はだいたいこなせていたのに」

 このように「あり姿」≠「実態」となっていることに対して納得いかないと、なんとか自分の力でリカバリーしようともがいてしまいます。僕の場合は「下の子を寝かしつけることができればいままで通りブログが書ける」「妻が2人分の育児に早く慣れてくれれば時間が作れる」なんて虫のいいことを考えていました。当然そんなことはすぐにはできないので、状況に対してフラストレーションが溜まっていきます。

 

 目標を下げて時間的余裕を生むために10月頃からは、自分の好きなことでも時間の制約があることにはがっつり制約をかけて断捨離していきました。趣味のサッカーは参加率を下げ、ゴルフは不参加、飲み会も週一回として断って調整、休日の予定は子ども同伴を前提にしていきます。今年目標にしていた「オンライン英会話を週4回」「プログラミングの勉強をする」なんかは完全に棚上げでした。プログラミングなんて4月以降触ってないもんね。。。そうやってできた時間の大半は娘との公園遊びに使っていたのでパパ業としては良かったです。

 なんですが自己犠牲感からなる充実感があるのかなあと思いきや、実際は職場でのストレスも相まって荒んでいく日々でした。口がどんどん悪くなって昔の友人に「きつくなったよね?」と心配されたりしてました。何かが上手くいかない、自分で思うようにやっているのに歯車が合っていない、半分正解で半分間違い、って感じ。「毎日楽しいんだけどなぁ?そんなに悪くないはずなんだけどなぁ?」という感じです。

余裕がなくても楽しかったこと

今年は色んなことに首を突っ込めたので、刺激が多い1年でした。

  • Amazon アソシエイトでちょっだけ物が売れた
  • ストレングスファインダーを使ってみた
  • 「Python」を「パイソン」と読めるようになった
  • オンライン英会話を始めて、テキトーな英語が喋れるようになった
  • 上の娘と一緒に映画館でプリキュアを観た
  • 下の娘が産まれて、毎日にぎやかだった
  • Google アドセンスの審査に落ちた(1回目)

 ブログ・Twitter経由で色んな情報を得たことで興味から一歩踏み込んで自分の手を動かせたのがよかったです。ブログ関連はがっつりできていないものの、普段の生活では知ることのできない情報に足を突っ込めていてとても良かったです。

 他にも映画とかもあんまり観に行ってなかったのですが、Twitterで情報を得てアンパンマンの「親子上映」を観たのとか面白かったです。子どもが増えると生活ががらっと変わったんですがそれ含め楽しかったですね。仮面ライダーもプリキュアも平成最後!で吹っ飛ばしてとても面白いです。

余裕がなくて辛かったこと

 余裕がなくて辛かったことは、そのまま「自分の時間がなかったこと」です。

 これは小さい子供を育てる上ではある程度仕方ないことです。2018年は悪戦苦闘としましたが、ちょっとずつ自分のフラストレーションの正体を掴んでいってます。

教訓1:スパンが長くてもいいから、簡単にやめてしまわない

 前述のように、プログラミングの勉強や趣味のゴルフは早々に諦めてしまいました。短期的には時間の余裕が得られたんですが、段々人生が物足りなくなってしまったようです。それが積もり積もってフラストレーションが溜まっている状態が常態化していたように感じます。

 この間久しぶりにゴルフに友人と行ったらめちゃくちゃ楽しかったので、「3ヶ月に1回程度」「半年に1回」とかスパンを長くして、時間を作れないか嫁と相談していきたいですね。

教訓2:自分の時間をお互いに作る工夫をする

 少しずつ話をするようになってきましたが、嫁とお互いに自分の時間をどうやって捻出するか相談しながらやっていかないと共倒れになってしまうなあと感じています。今年の後半では僕の変化に気づいたらしく、嫁の方から「もうちょっとストレス発散で何かしてきたら?」と提案してもらっていたんですが、上記の思考に入っていて何が自分のストレス発散になるのか分からなくなっていた時期もありました。

 反動でどかっと時間をとってしまうとお互い愚痴合戦になってしまうところもあり、納得感を得るために個人の時間を分かりやすくすることも大切かなあと思います。家事・育児の時短だけでは決して埋まらないところだったので、来年の課題ですね。

教訓3:即物的な娯楽に逃げこまない

 時間がないからといって、安易にTwitterを徘徊ばっかりして過ごしていたんですが、時間の割に充実感がなくてよくありませんでした。「時間がないから」を理由に安易に好きなことを諦めるのはほんとによくないですね。もちろん昔のようにはできないので、工夫しながらやりくりできたらなあと思います。

2019年に向けて

ここまで書いてきましたが、「2019年の目標は?」って感じなんですが、、、

 

まだ考えてません!!!(汗

 

やばい、もう紅白終わってしまうというのに、、、嵐が「走り出せ!」って歌っているのに、、、年越しそばもまだ食べてない(汗

 

来年の目標は来年下記の方法で考えてみようかなあと思います。日々改善です。

jibun-compass.com

 

振り返ってみると色んなことに足を突っ込めて楽しかったですね。来年はこの流れで友だちを増やしたいなあ。僕は友達が少ない(泣

 悩みまくっていた1年でしたが、身の丈にあったぐらいは楽しくやれたんじゃないかなー?ブログタイトルが「たけとけたと片付かない部屋」なんで、当分は思考も片付きそうにないです(笑)これじゃGoogleアドセンスに通らないよー。

 

 そんなこんなでお付き合いいただきありがとうございました。来年も等身大でいきますのでお付き合いいただけると嬉しいです。

ではでは!

続きを読む

子供をどう育てるか議論してみたpart 1

    パンジー

先日嫁と話していたときのこと。

子供って、どんな風に育てたいとかある?私の周りは資格職の人が多いから、みんなと「資格取って働くことを勧めたい」って話をしてるんよねー

うーん、、、ちょっと考えてみるわー(せっかくのいい機会だし、ここでしっかり話し合いたいんだけど、議題が難しいな)」

ということで家庭トップ会談エントリ、スタートです。

※もちろん家庭トップは嫁です。

  • 僕の意見
    • どんな大人?→自分軸の価値観を持っている大人
    • その目標に向けた施策
  • 議題設定
    • アウトプット
    • 議論に用いる資料
  • 実際に議論してみた
続きを読む

家事がグッと楽になるおすすめ家電・グッズ

f:id:jastaway03:20180605224619j:plain

 子どもが産まれてから色んな家事を楽にする製品を購入しました。お値段も大小様々で一部失敗もありましたが確実に去年より便利になりました。このエントリでは、実際に購入して役立った製品を紹介します。

(☆の数は自分なりの評価です。便利度とコストを5段階評価してます)

  • 家事がグッと楽になるおすすめ家電・グッズ
    • 食器洗浄機
    • ルンバ
    • 空気清浄機 
    • ピンチ
    • ヨシケイ(食材宅配サービス)
    • 米保存器
  • 家事を楽にする改善の進め方
  •  家庭を改善していくのはすごく楽しい

家事がグッと楽になるおすすめ家電・グッズ

食器洗浄機

便利度 ☆☆☆☆☆
コスト ☆☆☆
食洗機は僕が導入した家電で最もインパクトがあったものです。食器洗いさ行が驚くほど楽に且つ仕上がりが統一され誰でもできるようになりました。食器洗いで夫婦間の言い争いがなくなったこともポイントです。 

ルンバ

ルンバ

便利度 ☆☆☆
コスト ☆☆☆
掃除の自動化と言えばルンバです。人が掃除するよりも動作に無駄が多いものの、その疲れ知らずの働きで毎日掃除してくれるので有難いです。
小さい子どもがいるとものが床に散らばりがちなので、運用のために片付けの工程が必要なのが悩みの種ですね。おもちゃ片付けロボットが欲しい。

空気清浄機 

空気清浄機


便利度 ☆☆☆
コスト ☆☆☆☆
もう1つの室内掃除の立役者です。ホコリをキャッチしてくれるので家が汚れにくくなります。加湿機能がついているものがほとんどですので、冬場はインフルエンザ対策にもなります。最近のものはフィルターのお手入れも楽チンですね。

ピンチ

ピンチ

便利度 ☆☆☆
コスト ☆☆☆☆☆
洗濯物干しでいぶし銀の働きをしているのが、手で引っ張るとするっと取れるピンチです。手で引っ張ると洗濯物がするっと外れます。細かい芸ですが毎日の作業なのでちょっとの手間が省けるのがいいですね。

ヨシケイ(食材宅配サービス)

yoshikei-dvlp.co.jp

便利度 ☆☆☆☆☆
コスト ☆☆
 これは物品じゃなくてサービスですね。我が家では食材宅配サービスのヨシケイを利用しています。ヨシケイのおかげで、僕も平日夜に料理できるようになりました。食材が決まった量届いてレシピを見て作るだけなので、僕がやっても大丈夫なんです。
これによって週1回でも夕食の料理をお願いできるので「夫に料理を作って欲しい」と思っている方は是非導入してみてください。
コストは少しお高めですが、栄養士監修なのでバランスよく食事が取れますよ。

米保存器

米保存容器

便利度 ☆☆☆
コスト ☆☆☆☆☆
「お米は冷蔵庫保管がいい」という情報を得た妻が決めた「米ペットボトルルール」から脱出できた改善です。人に言われるがままやるのでなく、自分だったらどうするか考えることが大切だと再認識できました。

家事を楽にする改善の進め方

 家事を楽にするにあたっては色々と考えることがあるのですが、何はともあれお金がかかります。そのため積極的にやっていくためにもどの程度お金を使うか?や改善の主担当者が裁量を持って進める方が物事が進みやすいです。

家事・育児の改善活動への夫婦でのお金の使い方 - たけとけたと片付かない部屋

 家庭を改善していくのはすごく楽しい

 実際に導入にあたって色々失敗もしています。食洗機は引っ越しで分岐水栓の買い直しが必要だったり、ルンバは走らせるところがなくてしばらく放置だったり、、、工夫しながら少しずつ使えるようにしていくのはすごく楽しいし、学びも沢山あって面白いですね。

ではでは!

続きを読む

家事・育児の改善活動への夫婦でのお金の使い方

f:id:jastaway03:20181126225128j:plain

どうも、たけとけたです。子どもが産まれてから色んな家財を購入しました。お値段も大小様々で一部失敗もありましたが確実に去年より便利になりました。

このエントリでは、我が家で実施している家事育児の改善活動のお金の使い方について紹介します。

  • 家事・育児の改善への予算の使い方
    • 夫婦で分けるメリット
    • 夫婦で分けるデメリット
  • パートナーに予算を渡して育児・家事に参加してもらおう
    •  パートナーと家庭運営するのに役立つ書籍
続きを読む

残業で帰りが遅い人には「パートナーが怒る」ことを文化にすれば長時間労働は減るんじゃない?

10月より労働組合の職場委員として「総労働時間の削減」に奮闘しています。昨今は国からの要請も強くなっているようで会社側からの施策もあり、組合側でも今まで以上に仕掛けて欲しいというそんな状態です。

その活動の中で、結構な頻度でぶつかるのがこの言葉。
「もっと仕事したいのに、なんで残業したらあかんの?健康の範囲内でやってたら誰にも迷惑かけてないやん」

今まで残業(とサービス残業)をジャバジャバやってきた人からすれば、やり方、考え方を変えるのはすごくしんどいんだとは思います。ただこれまでのやり方では誰にも迷惑をかけていないなんてことは決してないという前提は知ってもらう必要があります。

  • 残業できる人間が不当に評価される
    • 障害は残業で乗り越えろマネジメント
    • 「長時間労働マーチ」が延々と続く
    • 能力のある人を評価できない
    • でも「成果が出なくて怒られるのはイヤ」
  • 残業で帰りが遅い人には「パートナーが怒る」文化にしてしまえばいい
  • 残業をやめれば会社以外の社会で楽しく生きれる
続きを読む

子育てしてたら土日が終わっちゃう件

土日も子供と遊んでいるとせかせかしてあっという間に終わってしまいますね。これはこれで寂しいな、贅沢な悩みなんだけど。

先々週はこんな感じで、
土曜) 友人宅に遊びに行く+仕事
日曜) プリキュアの映画を観る+仕事

先週末はこんな感じ。
土曜) 妻が仕事で子守
日曜) 買い物+次女の保育園選びなどなど+仕事

、、、振り返ってみるとほぼ仕事が悪い。
当初ブログを書きたいなぁと思っていた時間が丸々仕事に置き換わってしまっているので、由々しき事態です。仕事の土日へのはみ出しをなんとかしないと汗

習慣にしようと思って朝ブログ書くこともチャレンジしたのですが、まあ起きれないです。加えてゴソゴソしていると娘が起きてくるのでご飯の準備とかすることになってあんまり変わらないなぁ。
PCを触っていると娘が寄って来て「私もやる!」というようになったので、家で何かしようにもできる時間が限られる状態が続いてるんですよねーオンライン英会話中にも乱入してくるので、起きている時間はできないという不条理。つらい。

子育てにコミットするとパートタイマーみたいに時間で拘束されるので、なかなか時短ができる分野でもないんですよね。僕が1時間ブログ書けば1万円もらえるのであればベビーシッターさんを使うのですが、そういう状況でもないので現実的ではないですね。子育ても気分転換になるのでプラス面も多いのですが、自分のことに集中しづらいのでこればっかりはイマイチなんですよねー

そうは言いつつも、つかれてダラダラテレビ見ている時間もあるので、トータルでの僕の稼働時間削減を考えるのが一番効果ありそうかな。プライベートでのインプットとアウトプットの時間を増やしたい。
公園に遊びに行ってる時間もリスニングとかインプットの時間には使えそうかもしれない。kindleの読み上げとか英語のリスニングとかであれば子守しながらでも適宜できるかも。

これから改善していくのはこの辺りですね。
・仕事で使うワーキングメモリーを削減
・ワーキングメモリーの使い方を改善
・子育て中でもできるインプット方法の探索

仕事の方は毎日棚卸しして良かった点と改善点を書くようにして少しずつよくしていくようにしてるので、ワーキングメモリーをどう使うかが焦点になりそう。何冊か本読んでいるので、体系化して自分で使えるようにしていこうと思います。

ではでは!

続きを読む

感想「映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターメモリーズ」育児と本気で向き合った演出ですごかった

f:id:jastaway03:20181101231833p:plain

http://www.toei-anim.co.jp/movie/precure/info/

 2歳の娘がプリキュアにはまっているので、「映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターメモリーズ」を観てきました。プリキュアシリーズは初代「ふたりはプリキュア」が始まるのをちょうど観ていて、「女の子がドラゴンボールみたいな戦闘をしている」描写が衝撃だったことを覚えています。

www.youtube.com

そんなプリキュアですが、今年15周年だそうです。そりゃあ歳もとるよねー。

そこで娘も好きなことですし、映画を観てきました! 

そして、終始号泣でした(泣

ほんとーにね、よかったです。なんかもう嬉しかった、HUGっと!プリキュアで見せてくれたプリキュアも育児も大切!という枠からさらに一歩踏み込んだ作品でした。

どんな映画?

 今回はこれまでのプリキュア全55人が登場する映画です。あらすじは「プリキュアみんなの想い出がミデンに奪われてしまって、ベビープリキュアになってしまう。キュアエールこと野乃はなちゃんとキュアブラックこと美墨なぎさちゃんがベビープリキュアになってしまった仲間を想い出ので元に戻す。そしてHUGっと!プリキュアとふたりはプリキュアの7人でミデンを倒そうとするが、野乃はなはミデンの救うために倒す以外の方法を探そうとする・・・」というお話です。

f:id:jastaway03:20181101231854p:plain

「みんなとの大切な想い出はぜったいに渡さない!」

な・な・なんと!プリキュアオールスターズがちっちゃくなっちゃった!それは[プリキュアの想い出]を狙うミデンのしわざ!想い出をうばわれると、これまでのことをぜ〜んぶ忘れちゃうみたい!?しかも残ったプリキュアは「HUGっと!プリキュア」と「ふたりはプリキュア」だけで・・・大ピンチ!!こうしちゃいられない!みんなで力を合わせて、キラキラ大切な想い出を取り戻しにいこう!

引用:http://www.toei-anim.co.jp/movie/precure/info/

 ミデンというキャラクターが映画オリジナルで、想い出を奪って自分のコレクションにする能力を持っています。(これが物語の核になります)ミデンは奪った想い出を自分のものにできるので、ずっと過去作プリキュアの決め台詞を言っていて、かわいいキャラクターです。

 映画の中では総勢55人のプリキュアが各々の必殺技で戦うシーンもあり、過去の名場面が流れるシーンもあって、今作のファンだけでなく過去作のファンへの思いも詰まったいい映画です。おしりパンチや、あざとイエローとか懐かしいので今作だけでなくいままでのプリキュアが好きだった方にもお勧めできる作品です。

 ただこの映画のすごいところは、オールスターであることだけでなく「育児と本気で向き合った演出」であることです。

  • どんな映画?
    • 序盤「育児って辛い時もあるよね。。。」
    • 中盤「大好き(思い出)があるから頑張れる」
    • 終盤「思い出があるから頑張れる、でもなかったら?」
  • 幼児教育と本気で向き合っていた作品

※ここからネタバレを含みます

続きを読む

日本に来た外国人が「京都行きたい」と行ったときの王道コース


f:id:jastaway03:20181126230604j:plain:w400
外国の方を観光案内されたことはあるでしょうか?
初めて日本に来た外国の方を観光案内するのは難しいです。「日本大好き」であればほったらかしておいても楽しんでくれませんが、仕事で来られた方がみんなそうとは限りません。そんな外国の方にも日本を好きになってもらえる京都の観光ルートを紹介します。

  • 京都巡りのルートは「伏見稲荷大社からの清水寺」
    • 伏見稲荷大社は体験型!
    • 清水寺で風景を楽しむ
  • 京阪電車「伏見稲荷駅→清水五条駅」が最短ルート

京都巡りのルートは「伏見稲荷大社からの清水寺」

京都は外国人には鉄板です。景色の風情があり、着物を着た人を見られるのもメリットです。
JR京都駅からのルートでは、JR奈良線で稲荷駅→伏見稲荷大社→近くでご飯or出店で食べ歩き→京阪電車で清水寺 がオススメです。ポイントは「JR京都駅からのアクセスが容易」で「移動距離が比較的少ない」ことです。京都は観光名所が多いのですが、有名なところは離れているのでバス移動が必要です。このバスが混雑していて疲れます。日本に仕事で来られている場合、疲れもあるので移動は減らしつつ楽しめるプランにしています。

伏見稲荷大社は体験型!

伏見稲荷大社は京都の外国人観光客人気No. 1スポットです。立派な鳥居から千本鳥居など、エキゾチックなアジアを味わえると好評です。外国人観光客用に各所の説明が英語や中国語で書かれています。
 お賽銭を入れてお参りすることだけでなく、おもかる石を持つ、お稲荷様のかわいい絵の入った絵馬を書いてもらうなど体現できることも多いです。おもかる石は願いを祈ったあとに石を持ち上げて、予想よりも軽く感じたら願いが叶うと言われています。僕は重く感じたので、オーバーリアクションで「My dream doesn't come true.」と言ったら笑いが取れました。イベントがあると、話題が増えるので楽しいです。
f:id:jastaway03:20181014155356j:plain:w350
※鳥居が並ぶ風景

続きを読む